石窯パン・和みカフェ ゆるり (三重県四日市市広永町)
桜あんぱん
桜アンパン

両面を焼いた、さくっとしたあんぱん「ゆるりあん」の仲間に、新しく「桜あん」が加わりました。
和菓子用の桜あんを中にいれ、桜の花をのせて、さくっと両面焼きにしました。

上品な甘さで、とても美味しい餡です。
塩漬けの桜の花の、塩味がちょっと効いています。

桜の咲く頃まで、毎日焼いて、春を待ちたいな~なんて思っています。


開業してから、毎日のようにパンを焼いていますが、やっぱりお客さまからの「美味しかった」という言葉が一番嬉しいです。
昨日は、「この前のパン、とても美味しかったから、病気で休んでいる職場の仲間にすぐに届けに行った。」というお話を聞きました。

とても感動しました。
その方は、食べてもらえただろうか、硬くなかったかな、と心配もしましたが、
やっぱり材料にこだわって、健康によいものを作っていかなければ、と改めて思いました。
毎日のように買いに来てくださるお客さまが健康でいてくれますように!と。
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[石窯パン
comment
comment posting














 

trackback URL
http://pancaffe.blog37.fc2.com/tb.php/178-14535161
trackback