石窯パン・和みカフェ ゆるり (三重県四日市市広永町)
焼きおにぎり
昨日は太陽も顔を出さず、寒い一日でした。
いつも石窯や薪ストーブに暖めてもらっているので、寒さが身に染みること・・・
さすがの野球少年たちも寒そうにしていました。
たった一回バッターボックスにたたせてもらった息子を、ちょうど買出し係で見逃しました。
まあ、いつもこんな感じです。

そして試合の後は、みんなで「おにぎり」でした。
冷たくても、皆と食べると美味しいですね。

ゆるりでも、最近「おにぎり」をお出ししています。
「朝がパンだったから、お米が食べたい」という声を聞くことも多く、
何人かのグループなら、1人くらいは「パンよりご飯」という方もみえるからです。

最初は、雑穀おにぎりでしたが、ゆるりらしさを出したくて、
「焼きおにぎり」にしました。
もちろん石窯で焼いています。
焼きおにぎり

お醤油とゴマ油が香りよく、子どもたちも大好きな味です。
単品、お持ち帰りもOKですので、ご利用くださいね。

パン屋ですが、こんな風に「おにぎり」大好きです。
そして、パン作りの目標も、「おにぎりみたいなパン」なんです。
おいしいお米を炊いて作ったおにぎりは、それだけで美味しいし、
大好きなお母さんが握ってくれたら、もっともっと美味しい。
おにぎりもパンも、素材と愛情です。
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[和みカフェ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://pancaffe.blog37.fc2.com/tb.php/180-843700a1
trackback