石窯パン・和みカフェ ゆるり (三重県四日市市広永町)
影響・・・
今日は、冬のような寒さに逆戻り・・・
雪も降る寒い一日でした。

いつも通りにパンを焼き、いつものようにお客さまに来ていただいて、無事に一日を終え、家に帰ってきました。
テレビを通して大災害を目にすると、今の生活があることが、とてもありがたいことなんだと感じます。
そして、寒さに耐えて、辛い思いをしている人たちがいることを思うと、本当に心が痛みます。


私が毎日パンを焼く中で、一番好きな小麦粉が、「岩手産」のものです。
心配になって調べると、しばらく発注できないことがわかりました。
発送元も岩手県なので、出荷もストップしています。

今年の収穫に影響すれば、1年以上も手に入らないかもしれません。
仕方ないことですが、本当に残念です。

そして、コーヒー豆を仕入れている自家焙煎屋さんも、東京電力の停電の影響で、
しばらく休業をされるそうです。


どちらも、現地の方は、深刻な状況です。
私は、別のものがいくらでも手に入るのです。
一時も早く、復興して、もとどおり美味しいものを送ってもらえるように、応援して待ちます。

買い物のおつりは、義援箱へ!
家族で節電! 贅沢はしない!
今は、そんな些細なことしかできませんが・・。
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[石窯パン
comment
comment posting














 

trackback URL
http://pancaffe.blog37.fc2.com/tb.php/202-152f0923
trackback