石窯パン・和みカフェ ゆるり (三重県四日市市広永町)
猛暑日
今週は、また、暑い日が続きました。
暑い中、足を運んでいただいたお客様、本当にありがとうございました。

今月は夏季休業で、毎週水曜日も休みにさせていただいているので、たった三日なのですが、石窯作業にとっては、とっても大変な猛暑日でした。



早朝から二時間、薪を焚いた状態の石窯です。
…炭火がたくさんできて、熱さは最高潮。
まだ爽やかな朝なのに、ゆるりの石窯の前は、すでに灼熱です。
さらに約一時間、じっくり熱を蓄えてから、炭をかき出して、ようやくパンを焼き始めます。

この炭をかき出す仕事がまた熱くて熱くて。
だからか、毎日、パンがこんがり焼き上がるだけで、すごく嬉しいです。
そこが、石窯の醍醐味なのかな?

美味しかったよ、とお客様から声を聞かせていただいて、頑張ってよかった…また頑張ろうと力をもらっています。
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[石窯パン
comment
comment posting














 

trackback URL
http://pancaffe.blog37.fc2.com/tb.php/248-9d970009
trackback