石窯パン・和みカフェ ゆるり (三重県四日市市広永町)
古民家修復
作業二日目。
今日も大工さんたちが懸命に作業を進めてくれました。
DSCF1016.jpg
40年ほど前にリフォームされていた天井が外され、
昔の、すすで燻されて黒々とした天井がよみがえりました。
DSCF1017.jpg
和室の床下は、土台を修復するため、一旦全て外されました。
ビフォーアフター番組でみたような光景です。
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[古民家改修と石窯作り他
comment
comment posting














 

trackback URL
http://pancaffe.blog37.fc2.com/tb.php/36-18df0fe9
trackback