石窯パン・和みカフェ「ゆるり」(三重県四日市市広永町)
石窯の見える窓
DSCF1055.jpg
お店の玄関を開けたところの風景を撮ってみました。
正面の壁の奥が石窯工房です。

ビニールの貼ってあるところに2枚のステンドグラスの窓がはまります。
ステンドグラスを通して石窯が見えるように、という計算です。

昨日、バンビーノさんとステンドグラスの色決めをしました。
たくさんの小さな色ガラスのサンプルから、色を選び出し、
光に当てたり、並べてみたり、とっても楽しかったです。
どんな素敵な窓ができるか、楽しみにしていてくださいね。

お店の工事も着々と進んでます。
久々に大工さんたちの仕事を見ましたが、本当に器用です。
邪魔になるからできませんが、ずっと眺めていたい腕前です。
最後まで怪我のないように、よろしくおねがいします!
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[古民家改修と石窯作り他
comment
comment posting














 

trackback URL
http://pancaffe.blog37.fc2.com/tb.php/39-b38068b6
trackback