石窯パン・和みカフェ ゆるり (三重県四日市市広永町)
パンと、ラモシオン物語
子どもたちの夏休みが始まりましたね。

夏休みに入ったからか、今週は、お客さまが少なめで、
静かな感じのゆるりです。

いつもは、調理や仕込みに追われて終わっていく毎日ですが、
新作パンに挑戦する余裕が…。
こういう時間も必要ですね。

最近、注文の増えた「オリーブオイルと塩のフォカッチャ」をアレンジ、
旬の甘いとうもろこし入りと、
青じそを育てた農家さんのリクエストで青じそ入り、
を焼きました。
明日の夕方も焼く予定です。



そして、大安の赤米を25%入れた赤米食パン。
ふんわり、モチモチ、ほのかに甘い、毎日食べられる健康パンを、と思って作りました。
赤米の栄養価についてもきちんと勉強したいと思います。



それから、新作ではありませんが、定番の、自家製ドライトマトベーグル。
プチトマトが旬なので、ドライトマトもせっせと作っています。



石窯なら、一晩で出来上がりです。
(失敗も多いですが…)
塩を使わないので、パンにたっぷり使えます。



ドライトマトベーグルは、毎週金曜夕方焼きです。




ここからは、8月13日のライブのお知らせです。
石窯ピザを食べながら、アットホームなライブ。
ゆっくりしに、ぜひお越しください‼



ライブと併せて、ぜひ読んでいただきたい、ラモシオンの物語があります。
ゆるり店内でお読みいただけます。





RAMOさんについては、またお知らせしたいと思います🎵
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[石窯パン
comment
comment posting














 

trackback URL
http://pancaffe.blog37.fc2.com/tb.php/496-fb47f36d
trackback