石窯パン・和みカフェ ゆるり (三重県四日市市広永町)
作りました!
新しいことの多い4月。
子どもたちは、入学・進級などわくわくどきどきです。
ひとつずつ階段を上がって成長していくようです。

ゆるりももうすぐ2年生!
さらに成長していきたいと思います。

4月に間に合うようにと、新しい看板を手作りました。
ちょっと字が小さすぎました~
車から見えるかな・・・
kanban.jpg

手作りといっても、私は字を書いただけで、
父が、枠を建ててくれ、取り付けも丸太を使っていい感じにしてくれました。
いつもいつも父には感謝です。
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[古民家改修と石窯作り他
本棚
急に寒くなりました。
今朝は、薪ストーブに火を入れ、焚き続けた1日でした。
秋が深まってきましたね。

…秋といえば読書ですね!(食欲の次に!)
本を置く棚が欲しくなって、屋根裏から古いタンスを探し出してきました。

タンス1
きれいに拭いて、「えごま油」を塗りました。
昔がら使われている天然の植物油です。
ゆるりのタンスも縁側も、ほとんどこの「えごま油」が塗ってあります。
つやが出て、べたつかない。すごい油です!
たんす2

何冊か本や雑誌を並べました。
下の扉の中にも入っています。
タンス2
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[古民家改修と石窯作り他
薪ストーブ
昨日、薪ストーブの煙が出てから、まだ店内に炭の匂いが残っています。
また失敗しないように、ストーブのチムニーさんに見に来てもらいました。

どうやら、原因は、石窯工房の大きな換気扇だったようです。
ストーブの中の空気まで引っ張ってしまって、火を消し、煙まで吸い出していたようです。
これでもう、いつでも薪ストーブが焚けるようになりました!


そして、今日は、奈良から一人でお越しいただいた女性のお客さま!
遠方から電車、バスを乗り継いできていただき、本当に感謝です。
もっともっとゆっくりしていただいて、お話ししたかったです。
また、ブログも覗きにきてくださいね。

それから、市内の桜花台よりお越しのお客さま・・・迷いに迷って2時間掛かり。
電話での道案内は、難しくて・・・到着されてほんとによかった!

遠方から、そしてお隣から、今日もゆるりへのご来店ありがとうございました!
Posted by ゆるりまま
comment:1   trackback:0
[古民家改修と石窯作り他
出番待ち
早朝のゆるりは、ひんやりと寒いくらいで、いよいよ出番か!と薪ストーブに火を入れてみました。

春に習ったはずなのに、アレ~という間に煙がもくもく・・・。
火災警報機が作動してしまい、ひとりで大騒ぎしてしまいました。

もう一度習って出直しです。
本当に寒くなるまでに、ちゃんと焚けるようになっておかなくちゃー!

出番待ち

そして、今日もゆるりに来ていただいたお客様、
ありがとうございました!

口コミで、と来てくださった三名さま。
お友達からもらったという、ゆるりのチラシのコピー、嬉しかったです。
コピーまでして紹介してくださった、お友達の方に感謝です。

鈴鹿の「蕎麦 空」さま。
お忙しい中、ゆるりへお立ち寄りいただいて、ありがとうございました。
また、近くへお越しの節は、ぜひお越しくださいませ。
大の蕎麦好きの父と、一度お邪魔したいです。
新店舗も頑張ってください!

そして、週末に出産予定日という、これからママさん。
元気な赤ちゃんが無事に生まれますように・・・安産お祈りしています。
たくさん栄養を摂って、頑張ってくださいね!
いつか、赤ちゃん連れでのご来店、お待ちしています。
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[古民家改修と石窯作り他
石窯のエントツ掃除
煙突掃除

今まで父がしてくれていたエントツ掃除、
今日は、息子が初挑戦です。
おじいちゃんから熱心に指導してもらって、ススだらけになって頑張ってました。

私はススを逃れて、客間でひと休み・・・
一週間の営業を終え、ほっとするひと時です。

ざしき

暗くなった客間に電灯のつくる影がきれいでした。
いつか、こんなゆるりで、心にしみる歌や演奏の音楽会を開くのが夢です。
Posted by ゆるりまま
comment:0   trackback:0
[古民家改修と石窯作り他